ぬるめのお風呂にゆっくりとつかるテク

ぬるめのお風呂にゆっくりとつかるテク

むくむというのは身体の水分が体内に溜まることだと思うので、何とか体外へ出さなければなりません。また冷えによってむくみが引き起こされているので、身体を温めることが大事です。

ですので一日のむくみを取るために、ぬるめのお風呂にゆっくりとつかるようにしています。

お風呂にゆっくりつかるというのは暇なので、その中で本を読んだり、音楽を流したりしてリラックスして過ごせるように工夫しています。またお風呂の中に入浴剤を入れてさらにリラックス効果を高められるようにしています。

せっかく温まっていても夜更かしするとまた体が冷えてしまいますので、お風呂から上がった後は冷えないように気を付けて、なるべく早めに眠るようにしています。

よく沢山水を飲めば体によいと聞きますが、私自身は沢山水を飲めばトイレばかりに行くし、かえってむくむ気がするので、1?くらいを目安に飲んでいます。

昼間になるべく歩くなどの運動をして、夜はお風呂でリラックスということを心がけて、だいぶむくみが減りました。これからも自分の体調をしっかり見ながら続けていきたいと思っています。





© Copyright むくみ解消おすすめ. All Rights Reserved.